本文へスキップします。

h1

還元洗浄剤

背景画像
コンテンツ

「還元洗浄剤」とは?

準備工程とは?

ポリエステル繊維を分散染料にて染色後、繊維表面の余分な染料を還元分解することにより、堅牢度に影響を与える染料を除去します。
一般的には、染色終了後に排液し、アルカリ条件下で還元洗浄を実施します。アルカリ条件での還元剤としては、ハイドロサルファイトや二酸化チオ尿素などが使用されます。また、アルカリ還元洗浄後には、酸を使った中和工程が必要です。

日華化学では、酸性条件下で還元力を発揮する還元剤を使用することで、染色後に液替えせず還元洗浄を行い、中和工程も必要ない、工程短縮と排水量削減に貢献する加工処方も提案しています。

「還元洗浄剤」製品名

【参:日】お問い合わせはこちら