本文へスキップします。

h1

ソーピング剤

背景画像
コンテンツ

「ソーピング剤」とは?

準備工程とは?

繊維表面に存在する余剰な未固着染料を除去することは、堅牢度に優れた染色物を得るための重要なポイントです。

染色後に大量の水を使い濯ぐことで未固着染料を除去することは可能ですが、環境負荷に対する問題意識の高まりや排水規制の強化、生産効率向上の観点から、少ない水で濯ぎを行うようになってきています。
使用する設備の低浴比化が進んでおり、効率良く未固着染料を除去するためにも適切なソーピング剤の使用が不可欠です。
また、繊維素材によって使用される染料が異なり、染料に合わせた適切なソーピング剤のタイプを選ぶことも堅牢度基準を満たすためには重要なポイントです。

ソーピング剤は繊維表面に存在する余剰な染料の除去性だけでなく、除去した染料を浴中へ分散させ、繊維への再付着を防ぐ効果を考えて開発を行っています。

メカニズム

ソーピング剤

「ソーピング剤」製品名

 

エスクード シリーズ(綿用ナイロン用アクリル用人工皮革用
リポトール シリーズ(綿用アクリル用
サンモール シリーズ(ポリエステル用

【参:日】お問い合わせはこちら